カテゴリ:酒について( 5 )

 

夜が更けて

深夜、仕事が一段落した後、台所で立ち呑みするのが好きだ。
長時間椅子に座っているからだろうか。
氷を入れるといくらでも呑めてしまうからストレートでやる。
すぐ横に冷蔵庫があるから、ツマミは適当に何かある。
CDは懐かしい揚水。
外は静かだ。遠くで猫が鳴いた。
e0163257_535339.jpg
[PR]

by suijin-cph | 2011-09-12 05:36 | 酒について  

懐かしい人、そして酒…

一杯やりながら思い出しています。
Copen.のBarにいた貴方。
神戸の立ち飲み屋にいた貴方。
どんなシーンの中でも、そこに酒があれば昔からいた人のように
自然にピタリとおさまっていた。
僕はそれに感心しながら、
いつか自分もそんな酒飲みになりたいと思っていました。
そして、60を超えた今、歳なりに少しだけ貴方に近づけた気がしています。

e0163257_18171675.jpg
[PR]

by suijin-cph | 2011-02-02 01:57 | 酒について  


大晦日に尾崎豊を聞いて泪しながら新年を迎えた。
この頃は歳のせいか泪もろくなった。
特に酒が入っていると演歌の伴奏で泣けてくる。
犬や猫が映像に出て来ただけで変になってくる。
ユーチューブでウィスキーのCMを見たりするとたまらなくなる。
そして、15秒で大の男を泣かせてしまう宣伝技術に感心してしまうのだ。


e0163257_4154999.jpg
[PR]

by suijin-cph | 2011-01-19 04:18 | 酒について  

酔人放談

今夜は酒のことをかこう。
酒はなんでも好きです。外国に住んでいるので
日本酒や焼酎を呑む機会は少なくもっぱらウィスキーを
呑む。食事のときはワインも呑むけれど今だに味についての
感想を言う自信はない。 僕は呑みだすとあまり食べないので
日本に行った時などツマミや肴が多過ぎてこまることがある。
自分の場所があり、形の良いグラスに大きめの氷り、それに
お酒がたっぷり、そして何か塩辛いものが一品あれば充分だ。
大勢でワイワイやるのも好きだけれど何か気に入らないこと
などあるとトラブルが生じることもある。この場合、多分僕が
一番悪いのだろうが 何しろ次の日にはほとんど覚えていない
のだから反省もできず たいへん始末がわるい。
子供のころから酒は身近にあった。酒豪のお祖父さんがいて
下戸の親父がいて 酒好きの僕が今いる。
[PR]

by suijin-cph | 2009-03-24 00:46 | 酒について  

酔人放談

酒を呑むと人が変わる人がよくいるといわれるが
僕の場合も変わるらしい。どのように変わるのかは
変わった後のことは覚えていないので良くわからない。
人の説明によると 酔ってもっかなりハッキリと会話が
できていて そのうちに話しの脈略がおかしくなり少し
攻撃的にもなり そして寝てしまう。次ぎの日の朝ある
時点以後のことは全く覚えていない。だから呑んだ上での
失敗や事件は数えたくないくらいある。何とかしなくてはと
反省もしている。
いろいろあるけれどお酒はすきです。やめられません。少々
人に注意されたくらいで量をへらしたり薄めて呑んだりは
できないものです。ただし依存症ではない証拠に一日でも
二日でも呑まないでいられる。 それと僕にだって嫌いな酒は
ある。それは高級な酒と甘いさけです。     続く。
[PR]

by suijin-cph | 2008-12-17 01:14 | 酒について