<   2009年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 

酔人放談

家の外から子供達の声がする。 
ブラインドの隙間からのぞいて見ると小さな子供が
十人程 横一列に並んで玄関のドアに向かって口々に
何か叫んでいた。 耳を澄ませて聞いてみるとなぜか
関西風な言葉ずかいで「オジチャンちょと出てきてんか。」「僕ら
オジチャン好きやねん。」「僕もうのどカラカラや。」等などと
言っていた。 僕は出て行くにしても子供達にあげるものもなく
コズカイをやるにも持ち合わせがなく ドアの内側でマゴマゴしていた。
以上が一月二日に見た今年の初夢である。
年末年始は世界中が大騒ぎの内に過ぎて 何をどうすれば良いのか先の
見えない状態だ。 あまり騒がなくても良い人々までが右往左往して
落ち付かず、いつものことながらメディアにはその筋の権威専門家らが
「私は予見していた。」等と偉そうにコメントしてどうすれば良いかは
ハッキリと言わない。 僕はこの世界恐慌が数年先に現実問題となるより
去年今年で良かったと思っている。病気にたとえると早期発見とは言え
ないが手遅れとは思えない。 欲張らず正直に生きている人、及び生きよう
としている人にとって 今の状況は自身の生き方にあらためて自信を
持てるチャンスではないだろうか。
[PR]

by suijin-cph | 2009-01-14 23:03 | 日々のこと